お知らせ

2019/12/15
会員限定MaaS見学会を瀬戸内エリアにて開催いたしました。

2019/11/17
Fintech協会さまとの合同イベント「MaaS × Fintech Meetup」を開催いたしました。

2019/10/29
UITPレポート「MaaS」の和訳版を作成、会員限定にて公開いたしました。

2019/09/20
MaaS Global社のCEOであるSampo Hietanen氏の講演会を会員限定にて開催いたしました。

2019/08/22
会員限定MaaS見学会を博多・北九州にて開催いたしました。

JCoMaaSとは

日本国内でのMobility as a Service(MaaS)およびモビリティサービスに関する産官学での知の共有を行い、移動や都市の改善、技術革新につなげることを目的に設立した団体です。
世界各国でMaaS社会実装が進む中、日本社会にマッチした形での社会実装を目指し、さらに国際競争力のあるMaaSを作り出すこと、特に日本の優れた各交通サービスの連携を通じて世界でも未知の価値を生み出していくための協調領域としての役割を担います。

基本理念と各領域への貢献

基本理念

デジタルテクノロジーと日本の優れた個々の交通サービスとの融合により、移動のイノベーションを実現し、革新的なサービスとしてMaaSの社会実装を行う。

地域への貢献

MaaSの社会実装を通じて、都市や地域の抱える混雑や渋滞の解消、外出に必要な移動手段の持続的な確保、災害時のスムーズな交通サービスの連携等を実現する。

交通業界への貢献

MaaSの社会実装を通じて、持続可能な交通事業の実現とより価値の高いシームレスな輸送サービスを実現する。

産業界への貢献

MaaSや新モビリティサービスの実装を促進する仕組みと教育の場を提供することで、業界の発展・課題解決に寄与する。

社会貢献

研究会での活動、成果を積極的に公開し、業界・社会に貢献する。

組織概要

一般社団法人JCoMaaS (一般社団法人ジェイコマース)

設立日: 2018年12月3日
住所: 東京都千代田区丸の内2-2-1

活動内容

MaaSおよびモビリティサービスに関する、

1. 講演会、講習会、研究会等の開催
2. 通信教育の開発及び実施
3. 出版物の発行
4. 調査研究
5. 普及・啓発活動・政策提言
6. 教育・学習及び調査研究等の活動への助成
7. 内外の公的機関、諸団体、企業・大学等との連携及び情報交換
8. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

国内外連携

海外企業・組織情報交換
国内企業・組織意見交換

MaaS研究会

交通/都市政策/モビリティWG
エコシステム/法整備WG
セミナー・情報配信

社会貢献

研究会レポートの公表
他プロジェクトとの連携

体制

代表理事

中村 文彦(横浜国立大学)

理事

須田 義大(東京大学生産技術研究所)
牧村 和彦
坂下 哲也(JIPDEC)
日高 洋祐(株式会社MaaS Tech Japan)
落合 孝文(渥美坂井法律事務所)

監事

真殿 まり(真殿司法書士事務所)

事務局長

日高 洋祐(株式会社MaaS Tech Japan)

会員制度

会員募集中

当団体では、会員の皆さまと共に活動を行っております。
会員特典、会員種別、規約、入会方法は、こちらからご確認ください。

お問い合わせ

ご用件に合わせて、以下フォームよりご連絡くださいませ。